fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 海外ETF > 月次分配金歴 > BNDは2011年以来の水準まで上昇。2024年1月度分配金報告
月次分配金歴

BNDは2011年以来の水準まで上昇。2024年1月度分配金報告

tukiijibunpaikin.jpg

年始から地震や航空事故があり、とくに帰りの飛行機は避難口近くで補助を求められる座席でした。

1/2夜に帰ろうかと当初は思ってたのを変更してよかったなと思うと同時にこういうのに遭遇するのは運次第だなと思います。

補助を求める席を経験しておりますと、飛行機以外の割と出張先とかでもあらかじめ災害起こったらどうするかっていう観点で、駅の周辺とかをもうちょい見た方がいいのかなと。

家からどれくら離れていれば帰るのをあきらめるとか、海沿いなら高い場所はどっち方面かとか。

とくに携帯の充電は考えておかないとなというのが東日本大震災の教訓ではあるので、ポータブルのものとかも準備しておかないとなと。

家には一応備蓄的な飲み物と缶詰おいていますが、それ以外にも避難場所がどこになるか等はこの機会に見直している状況です。

さて本題に戻りまして、今月の分配金は以下の通りです。

スポンサードリンク

今月の海外ETF分配金一覧


バンガード米国トータル債券市場ETF(ティッカー:BND) $0.210541
バンガード米国長期債券ETF(ティッカー:BLV) $0.261698
SPDR バークレイズ ハイ イールド債券 ETF(ティッカー:JNK) $0.5270
iシェアーズ米ドル建て投資適格社債(ティッカー:LQD) $0.392710
バンガード米ドル建て新興国政府債券ETF(ティッカー:VWOB) $0.303700

全て昨年中に配当の金額の発表があり、LQDとJNKに関しては2023年内に入金がありました。

LQDに関しては年々1月分の配当の入金が早くなっている気がしますが・・

バンガードのETF3本に関しては、年明け後の入金になりました。

それにしても価格と配当の推移を基準値としてるBNDの配当はまたまた増えて0.21$超え。

この水準は2011年以来の水準なわけで、わたしがBNDに投資する前の水準。

2012年の後半に初めて投資をしただけに、この水準は驚きでしかないですね。

まぁ、ある意味アメリカは金利が正常化してこれくらいがリーマンショック前は普通だったともいえるのかもしれません。

去年は円安の効果もあって配当増に非常に貢献してくれた結果となりました。

個人的には新NISAの対象に入れてくれていいと思うのですが、なぜ他にいくつか債券ETFが成長投資枠の対象になってて、BNDやらAGGが外されているのか謎で仕方ないです。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/3721-11fb29fd
該当の記事は見つかりませんでした。