fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 海外ETF > 5年で金価格が倍になってバブルの予感・・純金積立と金関連ETF(GLD,IAU,GDX,GDXJ)の状況を確認
海外ETF

5年で金価格が倍になってバブルの予感・・純金積立と金関連ETF(GLD,IAU,GDX,GDXJ)の状況を確認

25707528_s.jpg

確定申告の季節で源泉徴収票なんかも揃ったのでこれから作業という感じです。

去年はそこまで忙しくなかったのですが、今年は2月日数が少なくなんとか平日確定申告作業を行いたいのですが・・

で、改定申告間近ということで純金積立の報告書が来ました。

昨年のこの時期はかなり好調でしたが、その後インフレになってどうなってるのか?

このタイミングで金鉱株も含めて金関連のETFの価格も調べてみました。

スポンサードリンク

純金積立収支


まず純金積立のパフォーマンスをまとめてみました。

2017年12月末平均取得価格 4811円(円/g)
2018年12月末平均取得価格 4844円(円/g)
2019年12月末平均取得価格 4906円(円/g)
2020年12月末平均取得価格 5066円(円/g)
2021年12月末平均取得価格 5224円(円/g)
2022年12月末平均取得価格 5415円(円/g)
2023年12月末平均取得価格 5627円(円/g)

平均取得価格は2年続けて5年連続爆上げで10000円台を軽く超えています。

2018年1月26日時点金価格 5171円(円/g)
2019年1月23日時点金価格 4919円(円/g)
2020年2月7日時点金価格 6,122円(円/g)
2021年1月31日時点金価格 6,848円(円/g)
2022年1月23日時点金価格 7,385円(円/g)
2023年1月27日時点金価格 8,927円(円/g)
2024年1月26日時点金価格 10,617円(円/g)

というか5年で倍以上に増えてますね。

個人的に債券とかREITよりもバブルな状況の可能性すらあると思ってますが・・

そう思ってるけど上がり続けてるのがほんと不思議な感じです。

金関連のETF(GLD,IAU,GDX,GDXJ)の値動きを確認


では、金関連のETFはどういう動きなのでしょうか?

金関連のETFに関しては主なものとしては以下のETFが上げられます。

SPDRゴールドシェア(ティッカー:GLD)
iシェアーズ ゴールド・トラスト(ティッカー:IAU)
マーケット・ベクトル・金鉱株ETF(ティッカー:GDX)
マーケット・ベクトル・中小型金鉱株ETF(ティッカー:GDXJ)

まず過去1年で金鉱株ETF含めて見てみましょう。
GLD-IAU-GDX-GDXJ-1y-20240128.png
ETFで見ると金のETFもそんなに上がってない印象ですね。

金鉱株に至ってはかなりのマイナスです。

ちなみに過去10年だと金鉱株もプラス・・・
GLD-IAU-GDX-GDXJ-10y-20240128.png
となってるのですが、これにはカラクリがあって、2023年に金鉱株は暴落かましてるので、2013年が1年以上前になって対象外になったからでした。

まぁ、暴落覗いてもこのジェットコースターというか激しい心電図っぽい動きですから、長期投資スタンスの人には向かない印象です。

ちなみに今年も金のコラムっぽいのも入ってたのですが、中国の若い世代には「金の豆」投資が人気だそうです。

中国の若年層の失業率高いというニュースはちらほら見るわけで、それって有事の金ということなのでは・・と思えるトピックスなきがします。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/3732-062165d5
該当の記事は見つかりませんでした。