fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 海外ETF > すっかり静かになったESG投資のETF(SUSA,ESGV,ESGD,ESGE)の現状を調べてみた
海外ETF

すっかり静かになったESG投資のETF(SUSA,ESGV,ESGD,ESGE)の現状を調べてみた

4636757_s.jpg

ブラックロックのCEOがESGの用語「もう使わず」とか去年あたり言ってましたが、すっかり静かになった感があります。

ちなみにSBIアセットマネジメントが以下の2本のファンドを2021年に設定しましたが、総資産額は全く伸びてないせいか、ジェンダーの方は昨年めでたく繰上償還となりました。

SBI パリ協定ネット・ゼロ インデックス・ファンド(愛称:ESG・ネット・ゼロ) 経費率:0.1338% 総資産額5.87億
SBI ジェンダー・フリー インデックス・ファンド(愛称:ESG・ジェンダー) 経費率:0.2638% 繰上償還(2023年9月)

ちなみに繰上償還になったファンドは一度も総資産1億を超えることはありませんでした。

では、ブラックロックやバンガードが設定したESGのETFはどうなってるのか?

最近現状を調べていないので、S&P500と比較してどうか調べてみました。

スポンサードリンク

バンガードの米国株ESG投資ETF(ESGV)はS&P500を上回る


米国市場のESG投資ETFとしては、iシェアーズ MSCI 米国 ESG セレクト ETF(ティッカー:SUSA)というETFは途中ティッカーコードがSUSAに変わりながらも、20年近くの運用実績のあるETFとバンガードが2018年に設定したESG投資するETF(ESGV)があります。

過去1年でどうかというとESGVはS&P500を若干上回る。
SUSA-ESGV-SPY-1y-20240217.png
期間をESGV設定来の過去6年に伸ばすと3つとも余り差はない形に。
SUSA-ESGV-SPY-6y-20240217.png

直近1年でバンガードのESGVがS&P500を上回ってるのは以下のようにハイテク銘柄の構成の比率が、SUSAは4%程度なのに対し、それよりも数%上回ってるのが大きいです。
ESGV-top10-20240217.png

新興国株式ではESG ETFが大きく下回る


では、米国株以外だとどうかと言うことでまずは米国外先進国のESG投資ETFのESGDとIEFA。
ESGD-IEFA-1y-20240217.png

わずかながらESGDが上回ってますが余り差はない。

というか元から省エネ環境配慮の強い日本株が主軸なのでこうなるのでは?という気もしますが。

では、実際に環境問題が成長のネックなりそうな新興国(ESGEとIEMG)だとどうかというと、直近1年だとESG投資が負けてる状況。
ESGE-IEMG-1y-20240217.png

割とスクリーニングした効果ありそうと思ったんですが、ESGブームっぽかったコロナ期間はよかったものの、その後は指数に負けてるんですよね。
ESGE-IEMG-8y-20240217.png
顕著にブームがさったような感じになってます。

こういうブームを追うときにどういうタイミングで投資するかも割とわかりやすいかもしれません。

日経の見出しとかと絡めると面白そうな気がしますが・・流石にそこまで調べる気力はないのでw

ともあれまた新たなESGに変わる何かが出てくるでしょうから、安易にテーマに飛びつかないことは投資をする上で重要ではないかと考える今日この頃です。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/3752-8a53f000
該当の記事は見つかりませんでした。