fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 積立投資 > 確定拠出年金 > ついに通算利回り年9%突破。確定拠出年金運用状況2024年2月編
確定拠出年金

ついに通算利回り年9%突破。確定拠出年金運用状況2024年2月編

28919378_s.jpg
運用を始めて8年の状況ですが、運用結果の報告を毎月末に報告しています。先月の結果は以下の通りです。

確定拠出年金は以下の構成比率でひとまず運用をしております。

国内債券 40%
国内株式 10%
外国債券 10%
外国株式 40%

債券対株式が50:50、円建対外貨建が50:50となってます。 今月の成績はどうなっているのでしょうか?

スポンサードリンク

確定拠出年金成績


国内債券 -3.6%→-3.9%
国内株式 63.5%→71.6%
外国債券 19.4%→20.2%
外国株式 103.2%→114.8%
運用利回りtotal 8.43%→9.11%
直近1年 19.93%→22.04%

NYダウと日経平均どちらも好調で、果たして4万ドルが先か4万円が先か状態まで来ています。

その恩恵受けて外国株式と国内株式はさらにパフォーマンス改善。

初回入金来9%を超えました。

7%あればOKレベルですから、これは出来すぎだと思います。

とはいえコロナ前と違ってマイナスに沈んでいる国内債券もあるので、ある程度は下落時にクッションになるかなとも考えてます。

イナゴ的な人たちが暴れまわってるかというと、仮想通貨の時みたいに、初詣の参拝中で「ビッグカメラ」でビットコインが使えるとかいう話が聞こえてきたとかないので、まだ下がるの先の可能性もあると思うんですよね。

むしろまだ投資はどうせ下がるとか、1ドル50円とか、株価大暴落とか、資本主義の終わりとかの書籍がAmazonの投資本のランキングに入ってますし。

ともあれ熱狂しだしても遠目から見つつ、上がる方も下がる方も想定するってスタンスがベターな状況と思うんですよね。

焦って資産が増える方に全賭けしたら失敗するような相場じゃなかろうかと。

仕事で最近焦って失敗した自分の状況から来るものの一部入ってる意見ではありますが、あながち間違ってないかなと考えます。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/3754-a8f3d776
該当の記事は見つかりませんでした。