fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > 投資哲学・投資理論 > 株価が下落しても思ったより資産は減ってないが、多分秋まで不安定な相場になると考える
投資哲学・投資理論

株価が下落しても思ったより資産は減ってないが、多分秋まで不安定な相場になると考える

23506094_s.jpg

仕事でバタバタしてるのと、ちょうど4月5月は配当再投資等がっつり投資しない月ですから相場は見てないことが多いです。

そしたらいつの間にか4万超えてた日経平均が37000円とかになってるんですね。

ただ、イスラエルの報復のタイミングのせいで金曜は下がりすぎた感がありますけど。

個人的に円安が進んだにしろ資産が急激に増えすぎですから、まぁこんなもんかなと。

同時に今年個人的な相場の予想だと、秋まで不安定な相場になると考えます。

スポンサードリンク

ロシア、イスラエルからアメリカ大統領選挙まで、秋にかけて不確定要素が多い


NISA開始に向けて現金入金後の推移は以下の通り。
suisannsuii-20240421.png

SBI証券もうちょい拡大機能つけろよと思いますが、普通に増えてます。

ややピークから減ってますけど、普通に年間の配当金額で埋めれるレベルです。

この間、円安が進んでも、株価も債券もまた下がってるので、思ったより減ってないなが正直な感想です。

BNDまた70ドルに近づいてるので、正直こりゃ買いたいという思いが強くなってますね。

それはさておき、今年は不確定要素が多いので、この調子だと秋口まで冴えないかなと。

  • ロシア・ウクライナ戦争はこの後欧米から兵器が届いてウクライナ押し返すだろうが、それでロシアで何か起こる可能性あり。
  • イスラエルの政権が変われば落ち着くだろうが、現状中東はこげ臭いまま。
  • アメリカ大統領選挙は候補者が両方とも歳を取り過ぎていて言ってるることがコロコロ変わる。

これでエネルギー価格上昇とかなったらインフレガーとなるわけで、そうなったら株価もっと下がるよなと。

ましてや2016年の秋口を覚えてればまた為替も株価も不安定になるでしょう。

イスラエルは多分政権変わるまでいっちゃうんじゃなかろうかと見てますが、現政権トップ継続となるとこげ臭いままだと思います。

一応トピックスとしてわかりやすい3点上げてますが、これに中国の景気が云々とかになれば、マイナス方向に行く可能性もありますし。

ただ、円安止まらない芸人、暴落芸人、ハイパーインフレ芸人あたりが出てくるとえてしてそこが転換点だったりしますから、ひとまず目の前のことに右往左往せずにたんたんと積上げて行ければと考えています。
スポンサードリンク
↓よろしければ応援・シェアお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ
フォローする

更新情報を受け取る
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/3804-9cecdd39
該当の記事は見つかりませんでした。