関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
スポンサードリンク
Top Page > インデックスファンド > 野村7資産バランス為替ヘッジ型 > 野村7資産バランス為替ヘッジ型資産状況2015年3月編
野村7資産バランス為替ヘッジ型

野村7資産バランス為替ヘッジ型資産状況2015年3月編

funds-i.png
久々に3日ぐらいぐっすりと寝れる時間が確保できましたので、疲れがだいぶ取れたかなと思います。

ただ問題はこれから2週間最大の山場が来るということです。問題事項は先週の金曜にある程度解決されましたのでいいのですが、他の作業が私の手の届かない範囲で勝手に時間がずれます。

これほどストレスのたまることはありません。自分の作業で自分の手の届かない範囲で影響が出て遅れているので、文句を言っても仕方なくただ待つのみという状況。

これは疲れの要素が強いのですが、たまたま周りが出張で私を入れて2人しか事務所にいないときでよかったのですが、靴を左右別のを履いたまま出勤をしました。

まぁ、模様が似ているので気づかれなかったのか、疲れていると思い気づかないふりをしてくれたのかどちらなのやら。ともあれ後1か月で平和が近づくと思うので、何とか耐えきりたいです。

さて、ETFとは別に積立投資として資産の核の1成分としたい野村インデックスファンド・内外7資産バランス為替ヘッジ型の資産推移がどのようになっているか確認していきます。

スポンサードリンク
資産の配分は、国内株式、先進国株式、国内REIT、先進国REITが1/6。
先進国債券、新興国債券、国内債券が1/9。
海外資産については為替ヘッジを行う。

資産の推移は以下の通り。
2013/10/25 0.601億円
2013/11/29 0.722億円
2013/12/30 0.967億円
2014/01/31 1.608億円
2014/02/28 1.957億円
2014/03/31 2.153億円
2014/04/30 2.524億円
2014/05/30 2.744億円
2014/06/30 3.640億円
2014/07/30 5.344億円
2014/08/29 6.296億円
2014/09/30 6.596億円
2014/10/31 7.121億円
2014/11/28 7.385億円
2014/12/30 9.046億円
2015/01/30 10.620億円
2015/02/27 12.370億円

おや、ここ3ヵ月は1月あたり1.7億程度資金が流入するようになってきてますね。eMAXISバランス型も資産流入の勢いがつくまでに大分時間がかかりましたが、こちらもファンド開始1年経過後、資金流入の勢いがつきつつあるのではないでしょうか。

しかし、どこかの雑誌記事で掲載されたとかを聞いた記憶はないですね。ただ、新興国債券はあるけど新興国株式はないとか、バランス型だけど為替ヘッジかけている点が評価されつつあるんですかね?

ともあれ個人的にはバランス型で推したいファンドであります。新興国株式の比率高めたい人は別のファンドを追加で買うか、為替差益も考えてemaxisバランス型と両方持つというのも手ですし。

ドル/円も変動するというのは過去の経緯を見ても明らかですので、個人的には為替ヘッジはある程度取っておくことが必要だと思っています。
スポンサードリンク
よろしければシェアお願いします
フォローする
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/423-9c979032
該当の記事は見つかりませんでした。